会有馬・小型のポニー

多くが当クラブで生まれた小型のポニーたちです。可愛いだけでなく、子供たちでも扱える大人しい性格が特徴です。

カスタード・ムーン(2005年生/牝/パロミノ)カスタード・ムーン

ムーン家の次女。ムーン家の娘としてはおっとりのんびりした性格で、素直で天然な癒し系。顔も性格もとにかく可愛い。

クリスタル・ムーン(1998年生/牝/河原毛)クリスタル・ムーン

ムーン家の長女。ツンデレ系。ムーン家の中では一頭だけ毛色が違いますが、列記としたプリンセスの娘。ジュニアや小柄な女性を乗せて障害飛越で活躍中。

バスチャン(1998年生/せん/パロミノ)バスチャン

バター家の長男。長男らしい真面目なお兄ちゃん。競技会で馬場3課目まで出場した優等生。出張曳き馬も得意だが、外でゴハンを食べるのは苦手で、ニンジンも喉を通らなくなる繊細な一面も。

バターサブレ(1996年生/牝/葦毛)バターサブレ

バター家の長女でピッコロのお母さん。小さな体で頑張りやさん。食いしん坊。

バターピッコロ(2000年生/せん/葦毛)バターピッコロ

バター家の次男。お母さんはサブレ、お父さんはサムソン、親子3人でパロミノ生まれのポニー。ちょっとびっくり屋さんで物見があるが、障害飛越が得意。

ハリー・ムーン(2009年生/せん/パロミノ)harry.jpg

ムーン家の長男。お姉ちゃんのカスタードとそっくりですが、ハリーの方が体が大きくてガッチリして逞しいです。でも末っ子気質なのか、さみしがり屋の甘えん坊です。障害飛越の競技会でも活躍中。

まずは、お気軽にお問合せください

  • 乗馬申込フォーム
  • 資料申込フォーム
  • パロミノ公認フェイスブック
  • パロミノ公認インスタグラム