パロミノ牧場(繁殖・育成馬・引退馬)

パロミノ・ポニークラブではクラブの種牡馬と優秀な会有馬を交配し、自家でポニーの繁殖・調教を行っています。ポニーの調教は生まれた時から始まりますが、人が騎乗できるようになるまで3年から4年かかります。パロミノにはこういった仔馬や未調教のポニー、調教中のポニー、繁殖用の牡馬、引退したポニーなど常時おり、他の会有馬同様みなさんに可愛がっていただいています。


グリーンリー・スプルースⅡ(2006年生/牡/クレメロ)spruce.jpg

愛称:チュプたん。繁殖牡馬。母はプリンセス・ムーン、父はグリーンリー・ダコタのウエルシュミックス。パロミノ生まれのポニーでムーン家の中では一番体が大きい。父の跡を継いで繁殖牡馬に。


ダブルトラブル(1981年生/せん/黒鹿毛)trable.jpg
愛称:トラさん。引退馬・37歳!幾多のポニーライダーを育ててきたになる名ポニー。高齢のため引退はしたがまだまだ元気ないたずらっ子。ニュージーランド生まれ。

メロディ(1990年生/牝/栗毛)メロディ

通称メロちゃん。引退馬。騎乗レッスンは引退したが、まだ時々出張イベントにお出かけ中。年をとってもお姫様のような可愛い姿と大人しい性格でこどもたちに大人気。パロミノ・ポニークラブ生まれ。

ハウル(2004年生/牡/パロミノ)DSC_2211.JPG

通称:ハウル。繁殖牡馬。ドーナッツとダコタの子で、ハーマイオニーの弟。父親の跡を継いでパロミノのお父さんになりました。

ラムセス(1999年生/せん/黒鹿毛)ラムセス

元障害飛越競技馬。普段は人懐っこいですが扱いの難しい馬で、スタッフ用練習馬として活躍中。

まずは、お気軽にお問合せください

  • 乗馬申込フォーム
  • 資料申込フォーム
  • パロミノ公認フェイスブック
  • パロミノ公認インスタグラム