2017年10月12日

会有馬・ホース(体高146cm以上の馬)

ポニークラブだからポニーしかいないのでは?とよくきかれますが、大人の方向けの大きなサラブレッドも沢山います。広い放牧場に放牧し、ゆとりをもって管理していますから、元競走馬でも穏やかで大人しい馬が多いです。会有馬とは、クラブが所有し、皆さんにお貸しして騎乗していただく馬のことです。

アルファ(2000年生/せん/黒鹿毛)アルファ

通称:アルファ(そのまんまやん) 馬場レッスン担当。正真面目で反応がよく、体も小さめで女性には乗りやすいサラブレッドです。人に乗られている時はおとなしいですが、馬の仲間内では大変気が強く、牝馬が大好きという一面も。

クリリン(1999年生/牝/栗毛)クリリン

通称:クリちゃん 乗馬教室担当。とても大人しくて素直な女の子。女の子らしくちょっと緊張しやすいですが、とても真面目にお仕事をします。2児の母で「カレン」と「スパイス」のお母さんです。

ダルタニアン(2008年生/せん/栗毛)ダルタニアン

通称:ダル、ダルにゃん。障害レッスン担当。落ち着きのある馬です。物見がないので障碍でも安心で、外の競技会にも出かけて活躍しています。ふっくらしたほっぺたのさわり心地が◎。

ノエル(1997年生/牝/鹿毛)ノエル

馬場レッスン担当。いつも真面目で一生懸命。とても軽い馬ですが、反動が殆どないので乗りやすいです。何故か年下の牝馬にもてて、放牧場ではいつも姉貴分として面倒をみさされています。

パナソ(1997年生/せん/黒鹿毛)パナソ

馬場レッスン担当。真っ黒な外見から怖そうに見られるけれどとても温厚な馬。冷静でキレることがないので信頼できますが、一方で頑固な一面も。愛想は悪いけれど実は人懐っこいです。

ファゼット(1991年生/せん/黒鹿毛)ファゼット

通称:ファジー。乗馬教室担当。デンマーク産のデーニッシュウォームブラッドです。元は馬場馬術の競技馬で、競技を引退してパロミノへ。温厚な性格で初心者のレッスンもこなしています。

フェリシダージ(2007年生/牝/鹿毛)フェリシダージ

通称:フェリたん。馬場レッスン担当。元競走馬でお父さんはマンハッタンカフェ。女の子にしては大きな馬体で動きも大きいですが、おっとりした性格で人気者です。

フェルメール(2003年生/牝/葦毛)vermeer.jpg

通称:エル。障害レッスン担当。元競走馬でお父さんはクロフネ。障害は生真面目に飛んでくれます。天然で素直な可愛い性格をしています。


ブラウニー(2003年生/せん/鹿毛)ブラウニー

通称;ウニちゃん。障害レッスン担当。アメリカ生まれのサラブレッド。軽く、落ち着きもあり、物見をすることも少なく安定感があります。


ルピナス(2010年生/せん/葦毛)lupinus.jpg

通称:ルピ。モッサー。パロミノのブランニュー。まだマンツーマンのプライベートレッスンのみですが、おっとりした性格で活躍が期待されています。放牧場では強くて早くも山側放牧場のナンバー2に。

会有馬・中型ポニー(体高130cm以上146cm以下の馬)

当クラブで生まれた、サラブレッドとポニーのミックスなど、大人も乗れる中型の馬たちです。総じて性格が大人しく、小柄な女性の方、ご年配の方等にも最適です。また、大きさは小さくてもサラブレッドに負けない高い能力も持ち合わせています。


オゴデイ(2013年生/せん/バックスキン)ogodei.jpg

通称:オゴちゃん。障害レッスン担当。お母さんはセルフランセのパティキュール、お父さんはウエルシュミックスのハウルのパロミノ生まれのポニー。まだ若馬なので初心者には難しいですが、真面目で素直な性格です。いつもちょっと困ったような顔とメッシュの入ったオシャレな鬣がチャームポイント。

キャンディー(1992年生/牝/パロミノ)キャンディー

通称:キャンちゃん。馬場レッスン担当。ジョーンズ3姉妹の次女。でも何故か一人だけセカンドネームがついていない。3姉妹の中でもとても優しく、癒し系の女の子。体の大きさも大きすぎず小さすぎないので、小柄な女性の方には乗りやすいです。

スパイス(2013年生/せん/栗毛)spice.jpg

通称:スパイス。馬場レッスン担当。お母さんはサラブレッドのクリリン、お父さんはウエルシュミックスのハウルの、パロミノ生まれのポニー。若馬ですが並外れて大人しく、むしろ覇気のなさをみんなに心配されるほど。お姉ちゃんのカレンと仲良し。

ハーマイオニー(2004年生/牝/パロミノ)ハーマイオニー

通称:ハーちゃん。障害レッスン担当。最近はベテランっぽくなってきましたが、天然っぽい性格は相変わらず。乗り心地は「フワンフワン&ボヨンボヨン」で最高です。

ルナ・ジョーンズ(1991年生/牝/パロミノ)ルナ・ジョーンズ

通称:姉さま。乗馬教室担当。ジョーンズ3姉妹の長女。真面目で頭がよく、頼りになるお姉さん。でも妹たちには厳しい。出張曳き馬も得意。放牧場では他のポニーや大きな馬も道をゆずる女番長。

会有馬・小型のポニー

多くが当クラブで生まれた小型のポニーたちです。可愛いだけでなく、子供たちでも扱える大人しい性格が特徴です。

カスタード・ムーン(2005年生/牝/パロミノ)カスタード・ムーン

ムーン家の次女。ムーン家の娘としてはおっとりのんびりした性格で、素直で天然な癒し系。顔も性格もとにかく可愛い。

クリスタル・ムーン(1998年生/牝/河原毛)クリスタル・ムーン

ムーン家の長女。ツンデレ系。ムーン家の中では一頭だけ毛色が違いますが、列記としたプリンセスの娘。ジュニアや小柄な女性を乗せて障害飛越で活躍中。

ハリー・ムーン(2009年生/せん/パロミノ)harry.jpg

ムーン家の長男。お姉ちゃんのカスタードとそっくりですが、ハリーの方が体が大きくてガッチリして逞しいです。でも末っ子気質なのか、さみしがり屋の甘えん坊です。障害飛越の競技会でも活躍中。

パロミノ牧場(繁殖・育成馬・引退馬)

パロミノ・ポニークラブではクラブの種牡馬と優秀な会有馬を交配し、自家でポニーの繁殖・調教を行っています。ポニーの調教は生まれた時から始まりますが、人が騎乗できるようになるまで3年から4年かかります。パロミノにはこういった仔馬や未調教のポニー、調教中のポニー、繁殖用の牡馬、引退したポニーなど常時おり、他の会有馬同様みなさんに可愛がっていただいています。


グリーンリー・スプルースⅡ(2006年生/牡/クレメロ)spruce.jpg

愛称:チュプたん。繁殖牡馬。母はプリンセス・ムーン、父はグリーンリー・ダコタのウエルシュミックス。パロミノ生まれのポニーでムーン家の中では一番体が大きい。父の跡を継いで繁殖牡馬に。


ダブルトラブル(1981年生/せん/黒鹿毛)trable.jpg
愛称:トラさん。引退馬・37歳!幾多のポニーライダーを育ててきたになる名ポニー。高齢のため引退はしたがまだまだ元気ないたずらっ子。ニュージーランド生まれ。

ハウル(2004年生/牡/パロミノ)DSC_2211.JPG

通称:ハウル。繁殖牡馬。ドーナッツとダコタの子で、ハーマイオニーの弟。父親の跡を継いでパロミノのお父さんになりました。

ラムセス(1999年生/せん/黒鹿毛)ラムセス

元障害飛越競技馬。普段は人懐っこいですが扱いの難しい馬で、スタッフ用練習馬として活躍中。

サンクチュアリの馬たち

「サンクチュアリの馬」とは、パロミノ・ポニークラブのゴルフ場横放牧場、または袋井市にあるデンマーク牧場の放牧場で引退生活、あるいは長期休養生活をおくるパロミノ・ポニークラブの馬たちのことです。給餌と蹄の手入れ、ケガや病気の治療は受けますが、厩舎のない昼夜放牧の管理で、馬本来の姿に戻って暮らしています。また、騎乗調教前の新馬たちが、心身を鍛えるために加わることもあります。この引退会有馬たちの生活は、会員の方々からのご寄付によっても賄われています。

フューチャー(1995年生/牝/パロミノ)フューチャー

パロミノ生まれの障害競技用のポニーとして活躍していましたが、引退。今はゴルフ場横の昼夜放牧場でのんびり暮らしています。

バターピッコロ(2000年生/せん/葦毛)バターピッコロ

パロミノ生まれのポニー。ゴルフ場横放牧場で引退生活中。最近モコモコで羊みたい。

まずは、お気軽にお問合せください

  • 乗馬申込フォーム
  • 資料申込フォーム
  • パロミノ公認フェイスブック
  • パロミノ公認インスタグラム